ルーザースマートテーブルの悪い口コミ評判レビュー!今話題のステルス家電の最安値は?

家電
スポンサーリンク

今話題のステルス家電!その中で今回紹介するのはLOOZER(ルーザー) スマートテーブル

3in1の多機能テーブルです♪

テーブルとしてはもちろんのこと、スマホなどの充電や冷蔵庫、最上位機種のSTB135はスピーカーも付属しています!

STB135STB90STB653種類

STB135↓↓

STB90↓↓

STB65↓↓

ルーザーのスマートテーブル3種の違いは?口コミ評判はどう?最安値は?タブレットやスマホは急速充電できるの?本体の電源コードはどこにあるの?

STB135STB90STB65の違いは?

スピーカ有無の違い、充電ポートや電源コンセントの違い、ワイヤレス充電の違い、アンクルライトの違い、サイズの違い、冷蔵庫容量の違い

下記で詳しく紹介します

ルーザーのスマートテーブルを設置するメリットは?

一番居ることの多いリビングのソファー周りや寝室の手の届く範囲に多機能テーブル(充電ポート、冷蔵庫、電源コンセント、スピーカー搭載)があれば、更に生活水準も向上し、スッキリとしたテーブル周りが実現できちゃいます♪

ルーザーのスマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

ルーザーのスマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

ルーザーのスマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

家具と電化製品のハイブリッドで場所を取らず、スッキリ。パッとみたらシンプルなテーブルにしか見えません!

商品名のとおり数値が冷蔵庫の容量になっていて分かりやすいです♪

  • STB135が冷蔵庫容量135ℓ
  • STB90が冷蔵庫容量93ℓ
  • STB65が冷蔵庫容量65ℓ

スマートテーブルSTB135の口コミでは、

  • ソファーに座ったまま飲み物が取り出せて便利
  • ワイヤレス充電できるので線が無くてスッキリ

と高評価!人気の理由が伺えます♪

この記事で分かることは?
  • スマートテーブル3種の違いは?
  • 価格や最安値は?
  • タブレットやスマホは急速充電できるの?ポートは何個?
  • 本体の電源コードはどこにあるの?

など、分かりやすくまとめました。

購入の参考になれば嬉しいです♪

ルーザーのスマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

ルーザーのスマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

ルーザーのスマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

スポンサーリンク

ルーザーのスマートテーブル3種の違いは?STB135、STB90、STB65

ルーザーのスマートテーブルは全部で3種類!

ラインナップはSTB135、STB90、STB65の3種類♪

STB135STB90STB65の違いは?
  • スピーカ有無の違い
  • 充電ポートの違い
  • アンクルライトの違い
  • サイズの違い
  • 冷蔵庫容量の違い

※それぞれ詳しく解説します♪

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スピーカ有無の違い!STB135、STB90、STB65

スピーカーはSTB135のみに搭載されています


側面に出力20Wのスピーカーが2個搭載されています♪

Bluetooth5.0対応対応

STB90STB65にはスピーカーは搭載されていません

音量などは上部タッチパネルで簡単操作できます

音楽モードは、AUTO、POP、JAZZ、ROCK、AV5つのモードを選択可能

ベアリングも簡単です♪

  1. 接続したい端末にLOOZER-STと表示される
  2. 接続を選択
  3. パスワードは0000を入力
  4. 成功するとConnectと音声が流れます

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

充電ポートや電源コンセントの違い!STB135、STB90、STB65

下記にのタブレットやスマホは急速充電できるの?ポートは何個?にも記載されていますが、

STB135は右側面にタイプA(USB)×2口、タイプC×1口

STB90は背面の上部にタイプA(USB)×2口、タイプCはありません

STB65は右側面にタイプA(USB)×2口、タイプC×1口

STB90のみカバーがあるので接続口や配線をある程度隠すことができるので他の2機種よりスッキリします)

その他、電源コンセントも付いているので、わざわざ壁付きコンセントまで延長しなくてもスマートテーブル周辺で収まるのでコード類もスッキリします

STB135には1口(1000Wまで)

STB90には1口(1000Wまで)

STB65には2口(合計最大1300Wまで)

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

アンクルライトの違い!STB135、STB90、STB65

引用元:LOOZER公式

アンクルライトはコンパクトサイズのSTB65にのみ搭載、ベットルームにも最適なサイズなので足元を照らす間接照明になっているので寝室でもリビングでも優しく足元を照らしてくれます♪

STB135STB90には搭載されていません

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

サイズの違い!STB135、STB90、STB65

それぞれのサイズを比較!

STB135は最も大型でスピーカー搭載の多機能モデル

STB90は生活導線を考慮したミディアムサイズ

STB65はリビング、寝室にも最適なコンパクトサイズ

型番サイズ(幅×高さ×奥行)
STB135129.5cmx46cmx70.5cm
STB90105.5cmx46cmx58.5cm
STB6566.7cmx46cmx70.5cm

高さはどれも変わりなし奥行きはSTB90のみ-12センチです

STB65STB135の横幅を比較すると約2倍、リビングや寝室の設置場所を考慮してサイズを検討した方が良さそうです♪

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

冷蔵庫容量の違い!STB135、STB90、STB65

STB135の冷蔵庫容量は135ℓ((左70ℓ、右65ℓ)

※調節温度範囲:左3~8℃、右6~12℃

STB90の冷蔵庫容量は93ℓ(左65ℓ、右28ℓ)

※調節温度範囲:左3~8℃、右6~12℃

STB65の冷蔵庫容量は65ℓ

※調節温度範囲:3~8℃

※冷凍機能はありません

restool フットマッサージャー(ステルス家電)の口コミなどもまとめています

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

スポンサーリンク

ルーザーのスマートテーブル STB135の口コミ評判はどう?

  • テーブルに冷蔵庫はかなり便利
  • コンプレッサーの作動音は使用場所を考えればもう少し静かな物にしてほしい
  • 円の範囲に置くだけでワイヤレス充電、手軽で便利
  • テーブルに振動が伝わることもないので天板に飲み物を置いても問題ない
  • ガラス面に指紋が目立つ
  • 大きくて重いので移動が大変
  • ソファーに座って使う想定なので床に座るスタイルに天板が高くて向いていない
  • 子供がお絵描きするには天板が高い

3in1の多機能テーブルなのである程度大きくて重いのは、仕方のないところですよね⁈パッと見た感じはシンプルなテーブル。一見スッキリしていてるけど見えないところに機能がたくさんあるので便利です♪ソファーに座りながら冷蔵庫の飲み物を取り出せるなんて最高ですよね!

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

スポンサーリンク

ルーザーのスマートテーブルの電気代は?

ルーザーのスマートテーブルは冷蔵庫付きなので、電気代が気になるところです♪

STB135STB90STB65はそれぞれ冷蔵庫の容量も違うので消費電力も違います!

電気代は以下の計算式で求められるので、メーカー発表の消費電力から1年間の電気代をまとめました。

電気代=1日あたりの消費電力(kW)×使用時間(h)×1khWあたりの電気料金単価(円/kWh)から求められます!

※1khWあたりの電気料金単価(円/kWh)31円で算出しています

STB135の年間消費電力は138.7kWh

STB135の年間電気代は、138.7×31=約4,300円

STB90の年間消費電力は127.8kWh

STB90の年間電気代は、127.8×31=約3,962円

STB65の年間消費電力は166.8kWh

STB65の年間電気代は、166.8×31=約5,170円

使い方により電気代が上下るので、あくまでも目安にして下さいね♪

サイズが大きい=電気代が高い!ではないようなので要チェックです

STB135だと1カ月約358円と気になるほどの電気代ではありませんよね?安心して使用できそうです

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

ルーザーのスマートテーブルの価格や最安値は?

LOOZER公式サイトでの価格は、

  • STB135は176,000円
  • STB90は121,000円
  • STB65は110,000円

ECサイトの価格もまとめてみました。是非参考にして下さいね♪

楽天市場AmazonYahoo!
ショッピング
STB135176,000円取扱なし176,000円
STB90121,000円取扱なし121,000円
STB65108,900円取扱なし108,900円
※ポイント換算はしていません、2023年3月現在価格

ECサイトでもほぼ定価で販売されています

ポイントの高い時に購入するとかなりお得ですよね!

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

タブレットやスマホはワイヤレス充電できる?急速充電は?

ワイヤレス充電なので対応機種のみになります

STB135のワイヤレス充電は1箇所(最大10W)

STB90のワイヤレス充電は1箇所(最大10W)

STB65のワイヤレス充電は2箇所(最大10W)

STB65は寝室にも対応した大きさ、ワイヤレス充電が2箇所あるのは便利です♪

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

本体の電源コードはどこにあるの?

3機種すべて本体底部にメインの電源スイッチ及び電源コードが配置されています

アース線も底部にあるので目立ちにくいです

本体電源コードは底部にあるので壁付きコンセントにつなぎます

電気製品を使いたいときは本体に電源コンセントが1口~2口(機種により違います)付いているのでスマートテーブルの近くで使用可能!その場で完結するのでとても便利です♪

スマートテーブルSTB135には、Bluetoothスピーカー、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫135ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB90には、ワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2、冷蔵庫93ℓが搭載↓↓

スマートテーブルSTB65には、2つのワイヤレス充電機能、USBポートタイプA×2とタイプC×1、冷蔵庫65ℓ、アンクルライトが搭載↓↓

▼↓ルーザー スマートテーブル サファイア STB80、STB30の口コミや電気代、機能や特長をまとめています♪是非参考に♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました